スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一部課金武器紹介します! Part1

cs_assault0006.jpg
cs_assault0007.jpg
cs_assault0008.jpg


最初はM79 Sawed offです!

※最初にいっときますがwikiなどを参考にしているため皆知ってることもあります! 

・通称     :M79
・ゲーム内名称 :M79 Sawed off
・価格     :¥2100 (弾5発込み)
・実銃名称  :M79 グレねードランチャー
・威力     :69%
・命中率   :100%
・反動     :100%
・連射     :10%
・重さ     :85%
・装弾数    :1発
・保持可能弾数 :5発(装弾数を含む)
※HG戦不可
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

アメリカでは通称「Thump-Gun(サンプ・ガン)」、「Thumper(サンパー)」、「Blooper(ブルーパー)」と呼ばれ、オーストラリアでは「ウォンバット・ガン」といわれています^^/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1961年からアメリカ陸軍に導入されている。1971年の製造終了までに約35万丁が生産された。

開発は、1951年からのNIBLICK計画の延長線にある。この計画は、歩兵に随伴した近接支援のために40mmの弾薬を各種の火器で射撃し、手榴弾では遠すぎ60mm迫撃砲では近すぎる(最小射程距離より近い)50~300mの距離を埋める兵器を開発するものである。

この構想は、M79を経てUGLs(Underbarrel Grenade Launchers / 銃身下擲弾発射機)としてXM148 グレネードランチャーやM203 グレネードランチャーに引き継がれていった。

短く軽量であることから、ベトナムの鬱葱とした熱帯雨林での運用に適していた。

2003年からのイラク戦争では、即席爆発装置の処分にも用いられた。

暴動鎮圧用にゴム弾や催涙ガス弾などの非致死性兵器を使用するのに最適であることから軍だけでなく警察でも使用されている。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



こんなに簡単なのですが次回に続きます!
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

takemaru2750

Author:takemaru2750
CSO~takeshinの乱~へようこそ!

CSOプレイヤーのshinya1159です!

ぐだぐだがんばりますw

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。